2019年3月16日 コンプライアンス宣言をしました - お知らせ │ コンプライアンス

 

2019年3月16日 コンプライアンス宣言をしました

2019年04月03日
 

コンプライアンス宣言

2019年3月16日

当協会が公正かつ適正な組織活動・事業遂行を行うと同時に、一人ひとりの会員が診断士活動を遂行する上での遵守すべき行動規範を定めました。
私たちは、高い倫理観と責任感を持って、コンプライアンスを遵守し、誠実に行動していくことを宣言します。

1 法令を遵守するとともに、社会規範にもとることのない誠実かつ公正な中小企業診断士活動を行います。
  業務に関連する法令やガイドライン等を正しく理解し、準拠して業務を行い、業務には、
  誠実かつ公正な態度で対応します。    

2 利益相反行為は行いません。
  支援先には誠意をもって接し、支援先が正しく補助金を運用するよう役割を果たし、
  不適切な運用には加担しません。

3 暴力団、テロ集団等の反社会的勢力との関係は持ちません。
  市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的な活動や勢力とは毅然とした態度で臨み、
  関係を一切持ちません。

4 関係機関と健全な関係を保持し、適切かつ公正な関係構築を行います。
  贈収賄等を禁止するとともに、支援機関の専門家として支援する場合は、支援機関の一員としての
  立場を守り、業務を行います。

5 関係機関の機密情報については、適正に管理し、権限のない者に機密情報を開示したり利用しません。
  業務の遂行に当たって、秘密を保持し、情報漏洩を防止します。また、インサイダー取引を行いません。

6 性別、年齢、職業、国籍、人種、思想、信条、宗教、社会的地位等を理由とする差別や人権侵害は行いません。
  人権を尊重し、性別、年齢、職業、国籍、人種、思想、信条、宗教、社会的地位等を理由とする差別を
  行いません。また、このような差別を許しません。

7 セクシャル・ハラスメント、パワー・ハラスメント等のいかなるハラスメントも排除します。
  嫌がらせや相手を不快にさせ、人格権を侵害するようないかなるハラスメント行為も行いません。
  また、いかなるハラスメント行為も許しません。

8 関係機関の情報をはじめ、個人情報および特定個人情報等の管理には十分注意を払い、
  業務上必要な目的以外には利用しません。

  職務上知りえた個人情報は正当な理由なく第三者に提供しません。個人情報および特定個人情報は、
  法令及び当協会の諸規程を順守し、適正に管理します。

Copyright© 2016 埼玉県中小企業診断協会 All Rights Reserved.