実務従事のご案内 | 埼玉県中小企業診断協会 

実務従事のご案内

事業概要

県協会では中小企業の皆様に満足していただく診断助言機会の提供と、診断実務に携わる機会の少ない企業内診断士の資質の向上と実務経験の機会を提供するため、毎年実務従事事業を行っています。

2019年度の事業

2019年度は、県協会会員の参加が多いフレッシュフォーラムとオータムフォーラムに合わせて講師より実務従事案件の内容を説明し、春と秋に計2回実施しました。

2020年度の予定

2020年も春と秋の2回実施する予定です。
4月と10月頃、フレッシュフォーラムとオータムフォーラムの時期にご案内します。
申込は、中小企業診断協会の「My Page」からお願いします。

2020年度 第1回 募集内容

持ち株会社設立により新規形態へ移る企業支援

案件No. 20-111-S0001
指導員名 千葉 亮
案件名 持ち株会社設立により新規形態へ移る企業支援
業種 中分類・小分類 職業紹介・労働者派遣業 労働者派遣業
企業所在地 群馬県太田市高林東町 1709-2(熊谷駅からバス25分)
従業員数 121名
診断テーマ 労働派遣事業から職業紹介事業への新規事業戦略策定
診断企業の特徴 スバルの下請け業社の多い太田市地域の製造業事業者に従業員を派遣している。同一労働同一賃金のもと派遣事業は大きい変革の中にある。労働者派遣事業に力を入れつつあり、新規事業を検討している。
企業側の診断メリット 労働者派遣事業からの脱皮を目指しており、企業変革を望んでおり経営形態発展のためのアドバイスを期待している。特に収益性の改善の強化についてのチェックを希望しているため、実務従事を通じて事業計画を練り直すメリットがある。
参加者のメリット 製造業を支えるサポート業務を経験することができる上、労働者派遣業、紹介業の内容を把握することができる。
実施日数
(付与予定ポイント数)
6ポイント
募集人数
(最低催行人数)
最大7名(最小催行人数3名)
診断日程 5月17日、23日、31日、6月7日、14日、20日
募集期間 4月1日〜5月8日まで
参加費 会員・会員外 30,000円(埼玉協会会員)、48,000円(埼玉協会会員外)
お問い合わせは 「実務従事状況照会-募集計画一覧」のページへ

 

実務従事研修のアンケート結果報告

実務従事研修の改善、参加される方の満足度向上のため、アンケートを実施しました。
アンケート結果より、日程とテーマが参加者の動機に繋がること、企業内診断士の方や資格取得したばかりの方からは期待が大きいことを改めて理解しました。今後、実務従事事業を改善していきたいと思います。
アンケート実施時期:
アンケート対象者:
 





5)-1:その他の受講しない理由
本年登録のため/ 受講検討中/ 他要件で充足 等

7)今後、実務従事で要望するテーマはありますか?
①事業承継、②事業再生、③海外展開、④製造業
⑤農業6次化、⑥その他(M&A、経営革新、等)
 
8)実務ポイントの取得方法
・支援企業や支援機関に証明してもらう
・社内で取得可能    ・取引先支援で取得、等

過去の募集内容

以下の募集は終了しています

 

2019年度の事業

2019年度は、県協会会員の参加が多いフレッシュフォーラムとオータムフォーラムに合わせて講師より実務従事案件の内容を説明し、春と秋に計2回実施しました。
 

2019年度 第2回 募集内容

案件No. 19-111-S0002
業種/講師 専門サービス業 千葉 亮
診断日数/ポイント 6日 6ポイント
実施時期/所在地 10月27日~11月30日 東京都荒川区
案件名 持ち株会社設立により新規形態へ移る企業支援

 

案件No. 19-111-S0003
業種/講師 卸売業 神吉 耕二
診断日数/ポイント 6日 6ポイント
実施時期/所在地 11月3日~12月7日 埼玉県八潮市
案件名 事業再生支援実施した卸売企業の再生計画ブラッシュアップ

 

2019年度 第1回 募集内容

案件No. 19-111-S0001
業種/講師 食料品製造業 千葉 亮
診断日数/ポイント 6日 6ポイント
実施時期/所在地 5月19日〜6月22日 埼玉県さいたま市
案件名 特許申請予定技術があり技術開発と広告宣伝を重点的に支援する

 

案件No. 19-111-S0004
業種/講師 専門サービス業 千葉 亮
診断日数/ポイント 6日 6ポイント
実施時期/所在地 1月13日〜2月1日 東京都荒川区
案件名 持ち株会社設立により新規形態へ移る企業支援

 

–>

▲ページトップに戻る
Copyright© 2016 埼玉県中小企業診断協会 All Rights Reserved.